将来の安心のためにご夫婦で考えたやさしいリフォーム

子育てが一段落して住む家族の環境が変わった


将来の安心のためにご夫婦で考えたやさしいリフォーム


O様邸和室ビフォー

段差

O様のご要望

和室は将来ベッドも置けるようにフローリングにしたい。各居室の床の段差をなくし、バリアフリーにしたい。夏暑く、冬は結露で困っている窓をなんとかしたい。
今はご夫婦の寝室として、カンタンに設置できる「置き敷き畳」を敷き、その上にお布団で寝起きされていますが、万が一、将来介護が必要になった場合には、畳を取ってベッドが置けるようにしました。

もちろん居室内は段差の無いバリアフリーです。
今までリビングと和室を仕切っていた建具も、背の高いものへ交換、お部屋同士の一体感が生まれました。
O様邸アフター
バリアフリー対策
スタッフ一同お承りいたします


障子の枠はそのまま利用し、障子タイプの「内窓インプラス」を設置しました。和紙調ガラスなので障子の張替えもこれからは不要、冬場の結露の心配も無くお手入れも簡単になりました。