春ですね。

東京では桜の開花が発表されましたね!

先日、子供たちと春がどこまで来ているか、近所を散策してきました。

 

すみれや菜の花、名前のわからない小さな花たち。いろいろな花が咲いていました。

一番目を引いたのはタンポポ。ひとつはもう綿毛になっていました。

あわてんぼうの春風がいたのでしょうか(*^_^*

 

かわりに池のカモの数が減っていました。北国へ帰って行くのですね。

初冬の頃は、鯉に遠慮しながら餌をついばんでいたカモたちも、

今は鯉を押しのけ、足もとに餌を求めてやってきます。気づくと後ろをゾロゾロついて来る程に!!

でも、そろそろ次の冬までお別れです。

 

「もう春だね!」

 

楽しそうな娘の声。

桜はまだ咲かなくても、足元にたくさんの春がありました。 (た)