2月22日は「猫の日」 少し真面目な話。

illust4873


本日2月22日は 『猫の日』です!
世界各国ではそれぞれ違う日が「猫の日」となってるそうですが、
日本では今日が『猫の日』です!

我家にも猫が3人(?)おります。^^ それぞれ譲り受けたり、拾ってきたりというご縁で我家に来てくれた愛すべきニャン達
3人ともだいぶ高齢猫ではありますが、疲れて家に帰ってきても、玄関に「おかえり~」とゾロゾロとお出迎えに来てくれた途端に、疲れも吹っ飛ぶ!ってもんです(笑)




猫に限らず、動物たちは私たち人間にとって本当に大切な存在、仲間ですよね!
そんな反面、私たち人間の身勝手な考えで、動物たちに対する痛ましい事件や、悲しい現実があるのも忘れてはいけません。

何でも今は「空前の猫ブーム!」なんてTVや雑誌などで大きく騒がれ、猫や、猫に関するものがとてもよく売れているようです。
猫好きな私にとって猫たちが人気者になるのはとってもうれしいんですが・・・。
流行に熱しやすく冷めやすい私たち日本人が、猫という大切な「命」に対して、果たしてきちんと最後まで責任をとっていけるのかなあ・・・。とざわざわとした心配が募るのです。

猫に限らずペットたちは飼い主さんを選べません!ペットには飼い主であるあなたしか居ません。
おもちゃでもなく大切な大切な命です。これから動物を飼おうかなと思っている方も、今既に動物を飼われている飼い主さんも、どうか、最後まで責任をもって、ペットと暮らしていきましょうね!
      (み)