今日は十三夜 お月見ですよ! LIXILリフォームショップ七浦建設 栃木県 大田原市

illust268

こんにちは!


今日10月25日は『十三夜』です♪

十三夜とは、十五夜の後に巡ってくる十三夜をさし、旧暦9月13日のお月見のことをいいます。

中秋の名月の後なので、「後(のち)の月」と言われたりします。

十三夜には栗や枝豆を供えることから「栗名月(くりめいげつ)」「豆名月(まめめいげつ)」とも言われるとか。秋らしい美味しそうな名前ですね^^

十五夜(中秋の名月)から約1か月後に巡ってくる十三夜は、十五夜に次いで美しい月だといわれ、昔から大切にされていました。日本独特の風習のようですね!

十五夜はお天気に左右され、すっきりとしないお月見になってしまうことが多いそうですが、
十三夜は比較的お天気に恵まれてきれいなお月様を見ることができるみたいです。

月明かりは夜でも地面に影が映るほど明るいですよね!すごいなーっていつも感心します。

さてさて今夜はきれいにお月様が出てきてくれるかな??

秋の夜長(ちょっと寒いけど暖かくして)しんみりとお月見も良さそうですね~。月見酒かな♪   (み)