住まいコンシェル ライファ 北関東・甲信越研修会 in 愛知 その1

 10月23日(木)午後、いよいよ本当の研修がスタートしました。

 1日目の研修は、とよたエコフルタウンの見学です。
 「とよた Ecoful Town」は、愛知県豊田市が、無理なく無駄のない低炭素な暮らしができるとともに、環境産業が展開される環境専心都市を目指す取り組みの一環として、都市部から中山間地、山間地と広がる豊田市の特徴をコンパクトに表現した施設です。

baa153a41b58b2d2608877f05aa41158

 さすがエコフルタウン、コンパニオンさんはウイングレット(セグウェイと同じものだと思います。)に乗って、敷地内を案内してくれます。
 ちなみに、隣に写っているのは、ライファ水戸の柳下店長です。

2014-10-23-14.00.56

電気自動車のステーション。実はこの超小型EV、レンタカーとして借りることができます。

2014-10-23-13.45.52

LIXILが出展しているスマートハウス。「住まいの環境技術総合パビリオン」です。

2014-10-23-14.07.49

各出展施設を見学し、研修会1日目の最後に、私どもライファ大田原が夏のコンテストで優勝に輝き、表彰を頂きました。

2014-10-23-14.50.04

 これも、ひとえにリフォームのご依頼を頂いた、お客様のおかげです。
 本当にありがとうございました。

 この後、名古屋に戻って懇親会と相成りました。予想はしていましたが、今宵も「鳥料理」の宴会でした。