住まいコンシェル ライファ 北関東・甲信越研修会 in 愛知 番外編その1

 10月23日(木)・24日(金)の2日間、北関東と甲信越のライファ研修会が愛知県で行われ、ライファ大田原からは、わたくし、リフォームコンシェルジュの他力、店長の富塚、エンジニアの橋本の3名が参加しました。
 

 前日が定休日ということで、前泊して「名古屋プチ旅行」をしました。
 今回のプチ旅行、第一番目の目的は、「おいしい鳥料理を食べる!」です。

 私、他力が名古屋でいつも立ち寄る「鳥勢」という鳥料理屋さんが栄にあるのですが、今回もそちらにお邪魔しました。
 このお店、地元でも結構有名らしく、予約しないと結構待たされます。今回も勿論予約を入れて行きましたが、水曜日だというのにやっぱり満席でした。

 まずは生ビールで乾杯し、鳥刺し・焼き鳥・つくね・から揚げ等々を頂きました。名古屋コーチンの焼き鳥も食べましたが、歯ごたえが違いますねっ!

2014-10-22-19.01.53

 続いては、これもここに来たら必ず食べたい「鳥の味噌鍋」です。ご当地で味噌といったら「八丁味噌」ですが、このお鍋ももちろん八丁味噌を使っています。少し甘めの味噌つゆに鳥のブツ切りが何とも合うのです。ついついお酒が進んでしまいます。

2014-10-22-19.57.13

 味噌鍋で既にお腹はいっぱい、でも今回も言ってしまいました。「すみません。おじやにしてください!」 
 ご飯と卵を落として完成した「おじや」を、まるで別腹のように平らげた「おやじ」たちは、ネオンと呼び込みのお兄さんの声を後に、まっすぐホテルに帰ったのでした。