栃木県 大田原市 内装を一新して、明るい室内に。G様邸

内装を一新して、明るい室内に。

before
内装を一新して、明るい室内に。

horizontal
after
内装を一新して、明るい室内に。

栃木県  大田原市 G様邸  2014年8月26日

G様のお家は築37年。お父様の代に建てられたお家で す。今までキッチンやお風呂などは近年入れ替えしましたが、繊維壁や布クロスの天井といった内装は今まで手付かずのため、全体的にお家の中が暗い感じでし た。そこで、今回は壁・天井をクロス貼りにして内装を一新すると共に、物置になっていた応接室を改修して、G様の趣味室にすることにしました。

物件詳細

築年数
築37年(昭和52年築)
工期
20日
費用
100〜300万円
建物種別
戸建て
家族構成
G様、奥様、ご長男、お母様
内装を一新して、明るい室内に。

内装を一新して、明るい室内に。

内装を一新して、明るい室内に。

内装を一新して、明るい室内に。

内装を一新して、明るい室内に。

趣味室は断熱材を入れて暖かく。
趣味室(旧応接室)は、今までのフローリングを剥がして、断熱材を新たに入れました。これで冬場でも足元から冷えることはないですね。

担当者コメント

リフォームコンシェルジュ 他力 忍
GWにお嬢様が帰省される前に「内部をきれいにしておきたい」と いうご相談を受けたのが、今回の工事を承るきっかけです。今まで手を入れていないお家の内部は、経年劣化によりかなりの傷みが見受けられ、居室・廊下・玄 関・広縁等々、全体的に暗い雰囲気になっていました。特に壁は繊維壁でボロボロと落ちてきており、震災の影響によりヒビ割れが入っている箇所もありまし た。また、真壁造り(和室のように、全ての壁の柱が見えている造り)のため、柱の経年劣化による変色が、暗さを助長しているようにも思えました。そこで、 木部は全てアク抜き(特殊な薬剤で木部を洗い、表面の変色を除去する施工)をし、壁・天井は繊維壁や布クロスを剥がすことなく、ベニヤを上貼りし、更にそ の上にお好みのビニールクロスを貼って頂くことにしたのです。結果は写真のようにとても明るい雰囲気のインテリアになりました。まだ、家具やAVセットの 入った趣味室を見せて頂いてないのですが、今度お邪魔してG様自慢の趣味室を拝見したいと思っています。